キャップシール装着機KP-80

キャップシール装着機

KP-80型

熱収縮性キャップシールを定寸カットして自動装着するキャップシール装着機です。

ロール巻されたチューブ状の熱収縮性キャップシールを自動装着できるよう、1枚ずつに定寸カットして、ライン上に流れてくる商品上(瓶類、プラスチック容器類、缶詰類などの蓋の部分)に自動装着する機械です。

特徴

  • コンパクト設計なので、場所を取りません。
  • インライン型なので、既存のラインへすぐに組込めます。
  • ワークの連続投入が出来ます。
  • 搬送コンベア上でセットするので、シュリンクトンネルと簡単に連結出来ます。
  • 構造が簡単なので、調整・メンテナンスが容易です。
  • 省人型で、低価格です。

製品仕様

熱収縮性のキャップシール材 外径約φ30~75mm、高さ約30~50㎜標準。
処理能力 60個/分MAX
電源 三相200V 約0.8kw
エアー源 0.5MPa 300NL/minのエアー供給必要
機械重量 500kg
その他 コンベア・供給装置などは各社の機械・装置に容易に接続出来る製品を用意しています。
応用 ■ 瓶(びん)類・プラスチック容器類の蓋の部分へ。
■ 缶詰類の上蓋あるいは全体へ。
■ その他。
備考 キャップシール装着機の性能を最大限に発揮させるためには、機械製造の観点から“キャップシール”を考える必要があります。ご相談ください。
平面図
平面図

詳細の資料あるいはカタログのご請求は、当社営業部へご連絡下さい。
≪各種省力機械の設計製作のご相談も承っております≫

キソー工業株式会社 

本社工場
横浜市港北区新羽町823
045-543-3605

営業部
横浜市港北区新羽町823
045-541-7451

営業品目

シュリンクラベル装着機
オートラベラー
トレーディスペンサー
徐水機
トレーキャッパー

お客様からのご要望による、省力機器の設計製造など